AFFINGER(アフィンガー )

【初心者でも簡単】お洒落なブログへ大変身!AFFINGER5(アフィンガー5)の評判と体験談を紹介

AFFINGER5(アフィンガー5)評判
悩む人

ブログテーマを変更したいけど、
AFFINGER5(アフィンガー5)の評判が良いから気になるなぁ。
ブログ初心者でも使いこなせるのかな?体験談が聞きたいな。

こんな疑問に答えます。

本記事の内容

  • AFFINGER5(アフィンガー5)の評判と僕が選んだ理由
  • テーマ変更して良かったこと【メリット】
  • テーマ変更して後悔したこと【デメリット】
  • テーマ変更する前に気になってたこと【よくある質問】
  • AFFINGER5(アフィンガー5)の導入方法【意外と簡単】
  • まとめ:AFFINGER5(アフィンガー5)にしておけば大丈夫です

この記事を書いている僕は、ブログを始めて5ヶ月目の初心者です。

もともとcocoonを利用していたのですが、TwitterでAFFINGER5の評判が良かったのと、デザインが気に入ったので、テーマ変更に踏み切りました。

ちなみに、cocoon時代に100記事書いた後にテーマ変更しています。
ある程度記事がある状態でテーマ移行したので、記事の修正などぶっちゃけかなり面倒くさかったですが、今となってはデザインがよく、使いやすいのでかなり満足しています。

本記事では、AFFINGER5(アフィンガー5)の評判や、僕がAFFINGER(アフィンガー5)を選んだ理由を紹介しつつ、メリットデメリットなど包み隠さず紹介しますので、是非じっくりご覧ください。

AFFINGER5(アフィンガー5)の評判と僕が選んだ理由

AFFINGER5(アフィンガー5)はTwitterでも評判がよく、おしゃれなサイトはほとんどAFFINGER5を使っています。実際の評判と、僕が選んだ理由を紹介します。

AFFINGER5(アフィンガー5)の評判

https://twitter.com/momofumi_pg/status/1089484727273193477

AFFINGER5を選んだ経緯

僕がAFFINGER5(アフィンガー5)を選んだ理由を紹介します!

実は、AFFINGERとJINで悩んでいた。。

ブログ立ち上げ時に、有料テーマのJINの存在を知り、JINにしたいなと思ってましたが、とりあえず無料テーマのcocoonにしました。

ブログを運営していくうちにAFFINGERの存在を知ったので、テーマ変更する時は頭の中は
JIN vs AFFINGER状態でした。

なぜJINではなくAFFINGERにしたのかというと、理由は2つ。

  • JINはプラグインがたくさん必要
  • JINはGutenberg非推奨

1つ目の理由として、JINはプラグイン祭りだと聞いたことがあったからです。
何をするにしてもプラグインが必要らしく、プラグインを入れると必然的にサイトは重くなりますよね。
サイトが重いとGoogleからの評価も下がりそうだったので。

2つ目の理由として、JINはGutenberg非推奨で、クラシックエディタを推奨しているということ。
ブログ後発組の方はGutenbergに慣れていると思います。俗に言うブロックエディタというやつです。
僕もブロックエディタしか使ったことがなかったので、いきなりクラシックエディタで書けと言われると少し厳しいと思いました。

以上の理由により、JINではなくAFFINGERにしたというわけです。

JINも今後Gutenberg対応になってくるとは思いますし、僕自身使ったことがないのでJINについてあまりよくわかっていませんが、口コミとかを調べた結果このような結論に至りました。

A8.netコンテストの上位サイトにAFFINGERが多い

https://twitter.com/JIRO_biz/status/1100384284668420097

A8コンテストに入賞しているサイトでかっこいいなと思うサイトはほとんどAFFINGERでした。
単純ですが、他人のブログをみてこんな感じのサイトを作りたいなという時は、
とりあえず同じテーマにしておけば間違いないです。

他人のサイトのテーマの調べ方

  • サイトトップページで、右クリック→ソースの表示
  • Ctrl(command)+F で検索画面を出す→『wp-content/themes』を検索
  • 『wp-content/themes』の近くにテーマ名が表示されている

だいたいこの方法で何のテーマを使っているのかわかります。

ワロリンスさんのブログ『WAROCOM』に一目惚れ

決め手はこれです。ワロリンスさんの『WAROCOM』というブログのデザインに一目惚れしました。
マジでかっこよすぎるので是非みてください。
このサイトがAFFINGER5だったので、これにしよう!と最後の決め手になりました。

AFFINGER5(アフィンガー5)に変更して良かったこと【メリット】

メリット

  • メリット①:SEOに強い(PV爆上がり)
  • メリット②:デザインがおしゃれ
  • メリット③:記事パーツが充実
  • メリット④:検索すると情報がたくさん出てくる

メリット①:SEOに強い(PV爆上がり)

AFFINGERはSEOに強く、テーマ変更するとPVが上がったという情報を聞いたことがあったのですが、僕も実際に爆あがりしました。

論より証拠ということで、まずは僕のツイートをご覧ください。

もともと、日中の1時間あたりのPV数は150〜200くらいだったのですが、
テーマ変更した瞬間1時間あたりのPV数が300〜400と倍になりました。

考えられる理由としては、

  • AFFINGER5の綺麗なサイト構造によりクローラーの巡回が上がり、相対的な順位が上がった
  • サイト表示速度が上がり、相対的に順位が上がった
  • 関連記事の表示デザインの視認性が高く、1人あたりの回遊性が高くなり、PVが上がった

こんな感じでして、もろにテーマ変更の恩恵を受けることができました。

メリット②:デザインがおしゃれ

デザインがかなり豊富です。また、テンプレートもあるので一つ一ついじらなくてもかなり良い感じのサイトが出来上がります。

シンプルなデザイン例

かわいい系のデザイン例

クールなデザイン例

デザインテンプレートも豊富

 

メリット③:記事パーツが充実

記事パーツがかなり充実しており、ボタン一つで呼び出せるのでかなり便利です。
WING(AFFINGER5)で作成できる記事パーツ紹介(公式サイト)で詳しく紹介されていますので、是非ご覧ください。
今までcocoonを使用していたので、cssとかいじらなくてもボタン一つで大量の記事パーツが選べることに感動しました。

メリット④:検索すると情報がたくさん出てくる

初心者としてはかなり有難いことですが、ネットに転がっている情報量が圧倒的に多いです。
何かとググることが多いと思いますが、たくさん情報があると、挫折することなくスムーズに運営できます。

試しに「テーマ名 カスタマイズ」でググってみた

アフィンガー(検索結果:851,000)

cocoon(検索結果:460,000)

JIN(検索結果:487,000)

あくまで一例ですが、アフィンガーだけかなり情報が多いことがわかるかと思います。

当ブログでもカスタマイズの方法を紹介しています

テーマを導入してからカスタマイズが完了するまで、全ての流れを別記事にて紹介しています。

関連記事
affingerカスタマイズ方法
【初心者でも簡単】AFFINGER5(アフィンガー 5)カスタマイズ方法

続きを見る

 

AFFINGER5(アフィンガー5)に変更して後悔したこと【デメリット】

デメリット

  • デメリット①:サイト構成が崩れる
  • デメリット②:操作方法に慣れるまで時間がかかる
  • デメリット③:テーマを導入しただけではデザインは変わらない

デメリット①:サイト構成が崩れる

サイト型のトップページにしてましたが、こんな感じになります。結構衝撃的です、、。

あとは、記事の内部についても、

  • 吹き出し→吹き出しが消える
  • アイコンリスト(枠付き)→枠とアイコンが無くなり、シンプルなリストになる
  • 関連記事のブログカード→バグる

こんな感じでして、全部修正が必要になります。

ある程度記事数を抱えていればかなり根気のいる作業になります。
ちなみに僕は、100記事の修正に30時間くらいかかりました。。
アクセスや収益をあげている記事から優先的に修正すれば問題ないかと思います。
全記事修正に2週間ほどかかりましたが、順位の下落はありませんでした。(むしろAFFINGERのSEO力で順位が上がります)

デメリット②:操作方法に慣れるまで時間がかかる

どのテーマに移行するにしても同じですが、慣れるまで時間がかかります。
とはいえ、同じGutenbergなので、操作は変わりません。悩むとすればどのデザインがどこにあるか迷うくらいですね。

デメリット③:テーマを導入しただけではデザインは変わらない

デメリット①でも紹介しましたが、デザインは崩れます。
ただ、おしゃれなテンプレートなど揃っているので、パソコンの苦手な僕でもすぐに今の状態に作り変えることができました。
マニュアルがあるので、基本的にマニュアル通り進めればOKです。

AFFINGER5(アフィンガー5)に変更する前に気になってたこと【よくある質問】

僕がAFFINGER5(アフィンガー5)に変更する前に気になってたことや、よくある質問を紹介します。

  • その①:テーマ移行にどのくらい時間がかかる?
  • その②:テーマ移行後に何をすればいいの?
  • その③:AFFINGER5を購入すれば他のサイトにも使いまわしできる?
  • その④:プラグインのAll in One Seo Packは必要?

その①:テーマ移行にどのくらい時間がかかる?

ツイートの通りでして、

トップページ+全体構成:25時間
記事修正100記事分:30時間(1記事あたり20分
合計:55時間

合計55時間かかりました。

記事修正が必要な項目としては、

  • 吹き出し
  • 囲み系の装飾
  • アイコンリスト
  • ブログカード

この4つがバグりますので、がっつり記事装飾してる人は修正時間がもっとかかると思います。

その②:テーマ移行後に何をすればいいの?

テーマ移行が初めての方は気になるかと思います。

テーマ移行後にやること

  • テーマを購入し、ダウンロード&wordpressに取り込んで有効化(10分)
  • google連携(アナリティクス・サーチコンソール)の再設定(15分)
  • マニュアルを見ながらトップページやサイト全体の構成を作っていく(25時間)
  • 記事の装飾の仕方を調べる(1時間)
  • 記事修正(30時間)

ざっくりこんな感じです。

基本的に付属のマニュアルを見ながら作業しつつ、わからなければググるという感じです。
さきほどメリットでも書きましたが、ググれば必ず情報が出てきますので安心です。

とはいえ、最初は少し苦労しますので、当ブログではインストール〜カスタマイズ完了まで画像付きでガイドしてます。手順通り進めるだけで簡単にカスタマイズまで完了し、すぐに記事を書き始めることができます。

詳しくは一番最後の章をご覧ください!

その③:AFFINGER5を購入すれば他のサイトにも使いまわしできる?

無料で使い回しできます。僕は1サイトしか持ってませんが、今後サイトを増やす時にも同じテーマが使えるとなるとかなり便利です。

その④:プラグインのAll in One Seo Packは必要?

いろいろ調べましたが、不要みたいです。
僕はもともとcocoonでして、All in One Seo Packを有効化していました。
AFFINGER5には、同じ機能が備わっているので削除しましょう。

削除する前に、各記事のタイトル・メタディスクリプション・メタキーワードを書き換える必要がありますので、記事修正後に削除しましょう。

AFFINGER5(アフィンガー5)の導入方法【意外と簡単】

テーマの購入からダウンロード、有効化まで画像付きで説明します。
といっても、意外と簡単で10分でできちゃいます。

step
1
公式サイトより購入ボタンをクリック

公式サイトに行き、下にスクロールし、「ご購入はこちら」をクリック

AFFINGER公式サイトはこちら▶︎

step
2
初めてインフォトップをご利用の方はこちらをクリック

step
3
情報を入力

step
4
「注文内容を確認」をクリック

step
5
メールを確認

先ほど入力したメールアドレスにメールが届きます。
購入者マイページのURLをクリック

step
6
ダウンロード

「注文履歴ダウンロード」→「ダウンロード」をクリック。
デスクトップに保存します。
※ダウンロード期限が書かれているので、必ず期限内にダウンロードしましょう!

step
7
ダウンロードしたフォルダを解凍

ダウンロードしたフォルダ(画像最上段)をダブルクリックで解凍する。
5つのフォルダが出てくるので、「Wordpressテーマ」を開く。
親テーマ、子テーマの2種類のフォルダを確認する。

step
8
Wordpressの管理画面を開く

WordPressの管理画面で、外観→テーマをクリック

step
9
新規追加をクリック

step
10
テーマのアップロードをクリック

「ファイルを選択」より、先ほどの親テーマと子テーマを選択してアップロードする。
2つのファイルをまとめてアップロードできないので、一つずつアップロードする。

step
11
アップロードされてることを確認

step
12
子テーマのみ有効化

子テーマ(WING-AFFINGER5 Child)のみ有効化ボタンをクリック。
※親テーマ(WING-AFFINGER5)は何もしなくてOK

AFFINGER5(アフィンガー 5)導入後の流れ

AFFINGER5(アフィンガー 5)を導入するだけではデザインは変わりません。

おそらく他のサイトでは、導入までの手順を紹介して放置だと思いますので、当ブログではカスタマイズまでしっかりフォローしています。

まだアフィンガー を導入していないという方も、是非ご覧ください。

導入後の流れ

  • 初期設定
  • ブログデザインのカスタマイズ
  • 記事装飾方法を覚えて記事を書く&記事修正(テーマを移行した方)

step
1
初期設定

テーマを導入した後は初期設定を行います。

  • プラグインの導入
  • Googleアナリティクスの連携
  • サーチコンソールの連携

大きくはこんな感じです。別記事にて詳しく手順を紹介していますので参考にしてみてください。

関連記事
AFFINGER5 初期設定
【初心者でも簡単】AFFINGER5(アフィンガー 5)の初期設定

続きを見る

step
2
ブログデザインのカスタマイズ

初期設定が終われば、ブログデザインをカスタマイズします。
といっても何からすれば良いのかわからないと思いますので、初期のまっさらな状態からデザインが完成するまでのカスタマイズの流れを別記事にて紹介しています。
かなり好評いただいてる記事でして、この記事を見れば初心者でも簡単にお洒落なブログを作成できますので是非ご覧ください。

関連記事
affingerカスタマイズ方法
【初心者でも簡単】AFFINGER5(アフィンガー 5)カスタマイズ方法

続きを見る

step
3
記事装飾方法を覚えて記事を書く&記事修正(テーマを移行した方)

ブログデザインのカスタマイズが終われば、記事を書きましょう。別記事にて記事の装飾方法を詳しく説明していますので、操作方法がわからなくても安心してください。

関連記事
AFFINGER 使い方
AFFINGER5(アフィンガー 5)の使い方【記事装飾を使いこなそう!】

続きを見る

また、テーマ移行した方は、記事の装飾が崩れるので、記事修正をする必要があります。
僕がcocconからAFFINGER5に移行した時にどんな記事修正が発生したのかを別記事でまとめました。
もともとcocoonを使用していなかった人も、テーマ移行後に自分のブログがどんな状態になるのか参考になると思いますので、ご覧ください。

関連記事
cocoonからaffinger
【簡単】CocoonからAFFINGER5(アフィンガー5)へ移行する方法と実体験レビュー

続きを見る

まとめ:AFFINGER5(アフィンガー5)は評判通り満足できます

今回は、AFFINGER5(アフィンガー 5)の紹介と、導入方法などを紹介しました。

長々と書きましたが、テーマで悩んでいるならAFFINGER5(アフィンガー5)にしておけば間違いないです。
メリットなど僕目線の話で書きましたが、
アフィリエイトで稼いでる人(ワロリンスさん、Nojiさん、Tsuzukiさんetc...)は皆AFFINGER5を使用しています。

同じテーマにするだけで必ず稼げるということではありませんが、
「稼いでる人が使っている=稼ぐ力があるテーマ」
ということです。

デザインにしても、常に変化していくSEO対策にてしても、かなり優秀なテーマだと言えるでしょう。

まずはAFFINGERを手に入れてサイトを作り込み、稼げるサイトを作りましょう!

当ブログでは、導入からカスタマイズ、記事の書き方まですべて順番通りにできるように記事を用意していますので、初心者の方でも迷わずにお洒落なブログが作れますよ^^

AFFINGER5の公式サイトを見る▶︎

-AFFINGER(アフィンガー )

Copyright© Cocomaroom , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.