転職

【20代の方必見】20代におすすめ・人気の転職サイトと転職エージェントランキング【徹底比較】

2021年6月16日

転職サイト おすすめ 20代

10秒でわかる!この記事の内容

20代におすすめな転職サイト・転職エージェントを探している人向けに、

・第二新卒から女性、ITエンジニア等、ご自身のキャリアに応じたおすすめを紹介
2021年最新の転職動向
・転職サイト、転職エージェントの使い方注意点
・良くある質問

についてご紹介します。

「今20代で転職を考えているけど、おすすめの転職サイトや転職エージェントが知りたいな」

こういった悩みを抱えていませんか?

転職というのは人生において大きな決断です。自分の希望通りの会社に転職するためには、自分に合った転職サイトや転職エージェントに登録することがかなり重要なポイントになってきます。

しかし、50以上ある転職サイト・転職エージェントの中から自分に合ったものを見つけるのはなかなか至難の技です。

そこで、今回は20代で転職を経験した人100名の方にアンケートを実施し、さらに僕自身が30社以上の転職サイト・転職エージェントに登録した経験も踏まえて、20代の方に本当におすすめできる転職サイト・転職エージェントを厳選しました。

総合ランキングに加え、未経験で転職する方、女性の方、ITエンジニアリング系に転職したい方などそれぞれのニーズに合わせたランキングも紹介しています。

是非、最後までご覧ください。

▼気になるランキングまで読み飛ばし▼

【大前提】転職サイトと転職エージェントの違いと使い分け

すでにご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、転職サイトと転職エージェントの違いや使い分け方について、簡単に解説しておきます。

転職サイトは求人を掲載しているサイトというイメージです。
学生時代の就活の時、マイナビやリクナビなどの就活サイトに登録してた方はイメージしやすいかと思いますが、たくさんの求人がある中で自分の興味のある業界や職種を絞りつつ自分で企業を選定して応募するといったスタイルです。

あくまでも求人を掲載しているだけなので、基本的に自分で企業を探し、自分で応募しなければなりません。面接対策などもネットで調べるなどして全て自分で動く必要があります。

転職エージェントは、担当の者と一緒に転職活動を進めます。
自分の興味のある職種、企業を伝えると、類似企業だったりご自身の職歴に合った企業を紹介してくれます。

さらに書類選考、面接の対策もしてくれるので、かなり手厚いサービスとなります。しかも基本的に無料です。

転職サイトと転職エージェント、結局どっちが良いの?って話ですが、併用するのが一般的です。

まずは転職サイトで求人を眺めて、興味のある職種や企業をピックアップします。
その後、転職エージェントで、担当者とともにその他の企業の紹介を受けたり、書類選考・面接の準備をサポートしてもらうといった流れが一般的です。

ちなみに、転職したいけど自分が何がやりたいかわからないって方は、転職エージェントの担当者に相談して自分のやりたい仕事を一緒に探すといった使い方もあります。

↑目次へ戻る

【総合ランキング】20代におすすめの転職サイト徹底比較

20代におすすめできる転職サイトを紹介します。
いろいろ吟味して選ぶのがめんどくさい!という方に向けてとりあえず登録しておけば間違いないという転職サイトに厳選しました。

転職サイト総合ランキング

  • 1位:キャリトレ
  • 2位:リクナビネクスト
  • 3位:ビズリーチ
  • 4位:doda(デューダ)
  • 5位:Liiga

1位:キャリトレ

おすすめ度:★★★★★

【公式サイト】https://www/careertrek.com/

登録がめちゃくちゃ簡単な「キャリトレ」は、20代に特化した転職サイトとなります。

気になる企業に自分からアプローチできたり、逆にスカウトされることもあるのが一番の特徴で、楽天などの大手企業からもスカウトが来ることがあります。

もし、どういった企業に転職したいのかまだ決まっていないという方でも、登録しているだけで20代であればかなりの数のスカウトが届くので、思わぬ出会いがあるかもしれません。

無料登録(公式サイト)はこちら

2位:リクナビネクスト

おすすめ度:★★★★★

【公式サイト】https://next.rikunabi.com/

圧倒的知名度&日本最大級の求人数を誇る「リクナビネクスト」は、20代であれば必ず登録しておくべき転職サイトといえます。

毎週、数千件の新着求人が更新されるので、求人数に困ることはないはずです。

独自の高精度AIにより膨大な求人の中からあなたにぴったりの求人を選んでくれる機能もあるので、具体的なことが何も決まっていないという状態でも参考になるはずです。

就活サイトでも圧倒的人気を誇る「リクナビ」の転職サイトverということで、転職活動を行う方の8割以上が登録しています。
とりあえず登録してみるといった形でも損はないでしょう。

無料登録(公式サイト)はこちら

3位:ビズリーチ

おすすめ度:★★★★★

【公式サイト】https://www.bizreach.jp/

ハイクラス転職サイト「ビズリーチ」は、高収入・ハイクラスな企業を探している20代の方であれば必ず登録しておくべき転職サイトといえます。

年収1,000万円以上の求人が3分の1以上を占めており、そういったハイクラスな企業からスカウトが届くこともあるので、キャリアアップを狙いたい方は登録しておくだけでも新たな出会いがあるでしょう。

無料登録(公式サイト)はこちら

4位:doda

おすすめ度:★★★★-

【公式サイト】https://doda.jp/

doda」は、転職サイトだけでなく転職エージェントも兼ね備えたハイブリッド型の転職サービスです。
さらに圧倒的な求人数を誇りつつ、他の転職サイトには載っていない求人もあったりするため、併用して登録しておくべき転職サイトといえます。

以前、一度だけ面談を受けたことがありますが、かなり親身にアドバイスに乗っていただき、最後には別の転職エージェントを紹介してもうというちょっと変わった面談でした(笑)

ちなみに、dodaは僕の周りの転職経験者からも評判が良かったです。

あとは、「キャリアタイプ診断」「年収査定」「適職診断」といった診断コンテンツも充実しており、転職の際は非常に参考になります。

無料登録(公式サイト)はこちら

5位:Liiga

おすすめ度:★★★★-

【公式サイト】https://liiga.me/

Liiga」は、これまでに紹介した転職サイトと比較すると求人数は少ないですが、ハイクラスな企業に絞っているのでかなり質の高い求人が多いです。

東大、京大、早大などの国内トップの大学卒業生だったり、大手企業や外資系の方が多く在籍しているので、それなりのキャリアがないと応募できる求人が少なくなってしまいます。

もし、現状のキャリアが不足していたとしても、別の企業でキャリアを積むことでハイクラス企業にチャレンジすることも可能ですので、ハイクラスな企業に興味のある方は、今後のキャリアプランを構築するためにも一度覗いてみてもいいかもしれません。

無料登録(公式サイト)はこちら

↑目次へ戻る

【総合ランキング】20代におすすめの転職エージェント徹底比較

20代におすすめできる転職エージェントを紹介します。
転職サイト同様にいろいろ吟味して選ぶのがめんどくさい!という方に向けてとりあえず登録しておけば間違いないという転職エージェントに厳選しました。

転職エージェント総合ランキング

  • 1位:マイナビジョブ20's
  • 2位:リクルートエージェント
  • 3位:reフレッシュ転職
  • 4位:パソナキャリア
  • 5位:doda

1位:マイナビジョブ20's

おすすめ度:★★★★★

【公式サイト】https://mynavi-job20s.jp/

マイナビジョブ20s」は、20代であれば必ず登録すべき転職エージェントです。

名前に "20" とある通り20代に特化しており、経歴が浅くて通常なら書類選考すら通らない企業でも、マイナビジョブ20sを経由することで選考を通過したという話も聞きます。

担当者の方が親切で評判も良く、親身に相談に乗ってくれるため、20代で初めて転職する方や経歴に自信がない方にもおすすめできます。

無料登録(公式サイト)はこちら

2位:リクルートエージェント

おすすめ度:★★★★★

【公式サイト】https://www.r-agent.com/

リクルートエージェント」は、先ほど紹介したリクナビネクストと同じく株式会社リクルートが運営する転職エージェントで、転職したことが無い人でも一度は耳にしたことがあるかと思います。

僕が使ってみた率直な意見としては、大手が運営しているということもあり、年収交渉などはかなり強気に行ってくれる印象がありました

知名度・求人数共に業界No.1で、転職活動をする上でとりあえず使っておいて間違いないと言えるでしょう。

無料登録(公式サイト)はこちら

3位:reフレッシュ転職

おすすめ度:★★★★-

【公式サイト】https://refresh-tenshoku.com/

Reフレッシュ転職」は、求人数は3,000ほどと少なめですが、なまけていても転職できるくらい手厚いサポートを受けることができます。

目先の転職だけでなく、キャリアアップのための道筋を提案してくれたりと、具体的なアドバイスをもらうことができます。

また、未経験や学歴不問の求人に強いので、新しいことにチャレンジしたい方には最適な転職エージェントです。

無料登録(公式サイト)はこちら

4位:パソナキャリア

おすすめ度:★★★★-

【公式サイト】https://pasonacareer.jp/

パソナキャリア」は、大手エージェントに比べると求人数が圧倒的とまではいきませんが、比較的大手企業の求人が多い転職エージェントです。

また、特定の業種だけでなく幅広い求人を紹介してもらえるため、業種が確定していない場合はかなり視野が広がります。

他のエージェントで対応が雑だったけど、パソナキャリアだと親切だったというような話も聞いたことがあるので、大手エージェントでいまいちだった場合の乗り換え先として良いかもしれません。

無料登録(公式サイト)はこちら

5位:doda(デューダ)

おすすめ度:★★★★-

【公式サイト】https://doda.jp/

doda」は、人気の転職サイトでも紹介しましたが、転職エージェントも兼ね備えています。
圧倒的な求人数をもとに、自分に合った仕事を探してもらうことができます。

求人数以外に大きな特徴はないものの、dodaは僕の周りの転職経験者からも評判が良く、結構ズバズバと言ってくる人もいるらしく、情熱的な担当者が多いそうです。

あとは、「キャリアタイプ診断」「年収査定」「適職診断」といった診断コンテンツも充実しており、転職の際は非常に参考になります。

無料登録(公式サイト)はこちら

↑目次へ戻る

【第二新卒・未経験】20代におすすめの転職サイト・転職エージェント

20代の第二新卒・未経験におすすめできる転職サイト転職エージェントを紹介します。
これまでに職歴に関係なく、新しい業種に挑戦したい方はここで紹介する転職サイト・エージェントに登録すれば問題ないでしょう。

第二新卒・未経験におすすめ

  • 1位:キャリトレ【転職サイト】
  • 2位:マイナビジョブ20's【転職エージェント】
  • 3位:ハタラクティブ【転職エージェント】
  • 4位:DYM就職【転職エージェント】
  • 5位:ウズキャリ【転職エージェント】

1位:キャリトレ

おすすめ度:★★★★★

【公式サイト】https://www/careertrek.com/

総合ランキングでも紹介した「キャリトレ」は、20代の第二新卒・未経験におすすめでき転職サイトとなります。

大手企業だけでなく優良ベンチャー企業の求人もあり、20代であれば未経験でも採用してくれる企業が多数あります。

気になる企業に自分からアプローチできるので、どんどん自分をアピールできます。
また、通常のスカウト機能だけでなく「プラチナスカウト」という機能があり、面接確約など確実性の高いスカウトを受けることもできるので転職活動を有利に進めることができます。

今勤めている会社と異なる領域で活躍したいと考えている方には最適な転職サイトです。

無料登録(公式サイト)はこちら

2位:マイナビジョブ20's

おすすめ度:★★★★★

【公式サイト】https://mynavi-job20s.jp/

マイナビジョブ20s」は、第二新卒・未経験の20代の方におすすめできる転職エージェントです。

上の写真にある通り、20代向けの求人を中心に取り扱っているだけでなく、1,500件を超える未経験OKの求人があります。

経歴・キャリアを求める企業よりは、20代で伸びしろのある方を第二新卒採用として求人している企業が多いので、未経験であっても積極的にチャレンジすることができます。

未経験で転職したいと言う方が多いため担当者も慣れており、全力でバックアップしてくれる為、初めて転職する方や経歴に自信がない方にもおすすめできます。

無料登録(公式サイト)はこちら

3位:ハタラクティブ

おすすめ度:★★★★★

【公式サイト】https://hataractive.jp/

ハタラクティブ」は、20代のフリーター・第二新卒に特化した、未経験OKの求人を多く扱う転職エージェントです。

未経験OKというと、ブラック企業のイメージがありますが求人の50%は上場企業でかつブラック企業は除外しているそうなので安心して転職活動することができます。

さらに専任のアドバイザーが的確な指導をしてくれる為、内定率80%という質の高いサービスを受けることができます。

未経験に特化している転職エージェントの為、是非登録してみることをおすすめします。

無料登録(公式サイト)はこちら

4位:DYM就職

おすすめ度:★★★★-

【公式サイト】https://dshu.jp/

DYM就職」は、20代のフリーター・第二新卒など未経験を募集している大手企業の求人を多く扱う転職エージェントです。

ハタラクティブと同じく、未経験に特化しているので20代でキャリアチェンジしようとしている方向けの転職エージェントです。

未経験だけど大企業に転職したいという大手志向の方には非常におすすめです。

無料登録(公式サイト)はこちら

5位:ウズキャリ(UZUZ)

おすすめ度:★★★★-

【公式サイト】https://daini2.co.jp/

ウズキャリ」は、20代のフリーター・第二新卒など未経験対して手厚くサポートする転職エージェントです。

求人数の数は多くないものの、1人1人に合わせたオーダーメイド型の手厚いサポートが受けられます。
他社の10倍もの時間をかけてじっくりサポートしてくれるそうなので、特に最初の転職の時はかなり参考になるはずです。

未経験・第二新卒で転職の方法がわからず不安を抱えていると言う方にとっては非常におすすめです。

無料登録(公式サイト)はこちら

↑目次へ戻る

【女性】20代におすすめの転職サイト・転職エージェント

20代の女性におすすめできる転職サイト・転職エージェントを紹介します。
女性に特化した転職サイト・エージェントも紹介していますので、是非参考にしてみてください。

女性におすすめ

  • 1位:マイナビジョブ20's【転職エージェント】
  • 2位:キャリトレ【転職サイト】
  • 3位:ベティ【転職サイト】
  • 4位:リブズキャリア【転職エージェント】
  • 5位:type女性の転職エージェント【転職エージェント】

1位:マイナビジョブ20's

おすすめ度:★★★★★

【公式サイト】https://mynavi-job20s.jp/

マイナビジョブ20s」は、総合ランキングでも紹介したように、20代であれば必ず登録すべき転職エージェントです。

男女関係なく20代に特化した求人が多いので、20代女性で転職を考えている方はとりあえず登録しておいて損はないでしょう。

無料登録(公式サイト)はこちら

2位:キャリトレ

おすすめ度:★★★★★

【公式サイト】https://www/careertrek.com/

登録がめちゃくちゃ簡単な「キャリトレ」は、総合ランキングでも紹介したように20代に特化した転職サイトとなります。

気になる企業に自分からアプローチできたり、逆にスカウトされることもあるのが一番の特徴で、楽天などの大手企業からもスカウトが来ることがあります。

男女関係なく、登録しているだけで20代であればかなりの数のスカウトが届くので、思わぬ出会いがあるかもしれません。

無料登録(公式サイト)はこちら

3位:ベティ

おすすめ度:★★★★★

【公式サイト】https://betty-work.jp/

ベティ」は、20代の女性かつIT業界に特化した転職サイトとなります。

IT系の業種に特化している為、求人の種類も限られますが、IT業界で働きたい女性は未経験であっても強くおすすめします。

無料登録(公式サイト)はこちら

4位:リブズキャリア

おすすめ度:★★★★-

【公式サイト】https://libzcareer.biz/

リブズキャリア」も、20代の女性に特化した転職サイトとなります。

特徴として、通常の週5勤務の求人に加え、週3,週4勤務の求人もあり、小さい子供がいる女性にもありがたい求人が数多く揃っています。

また、求人には実際に働く人のインタビューを掲載したりと社内の様子がイメージしやすく、転職後のミスマッチを大幅に減らすことができます。

無料登録(公式サイト)はこちら

5位:type女性の転職エージェント

おすすめ度:★★★★-

【公式サイト】https://type.woman-agent.jp/

type女性の転職エージェント」も、20代の女性に特化した転職サイトとなります。

18年以上続くサービスのため、豊富な転職ノウハウだけでなく、type女性の転職エージェントでしか見つけられない求人も存在しています。

無料登録(公式サイト)はこちら

↑目次へ戻る

【IT・エンジニア】20代におすすめの転職サイト・転職エージェント

20代のIT、エンジニア転職に特化したおすすめの転職サイト・転職エージェントを紹介します。。

IT・エンジニアにおすすめ

  • 1位:レバテックキャリア【転職エージェント】
  • 2位:Green【転職サイト】
  • 3位:workport【転職エージェント】

1位:レバテックキャリア【転職エージェント】

おすすめ度:★★★★★

【公式サイト】https://career.levtech.jp/

レバテックキャリア」は、IT・エンジニアの求人を探している20代であれば必ず登録すべき転職エージェントです。

IT・web業界に特化している為、未経験で転職したいという方や漠然としている方でも、業界の動きや、最適な求人の紹介、内定獲得に向けて適切なアドバイスをもらうことができます。

僕の周りでも、IT・エンジニア・web系の転職を考えている人はほぼ確実に登録しているため、非常にオススメできる転職エージェントです。

無料登録(公式サイト)はこちら

2位:Green【転職サイト】

おすすめ度:★★★★★

【公式サイト】https://green-japan.com/

Green」は、IT・エンジニアに特化した転職サイトです。

IT業界で最大級の求人数で、15,000件を超える求人を扱っており、大手だけでなくベンチャー企業、中にはスタートアップ系の企業も存在するため、転職先が漠然としている方でも新たな発見があるはずです。

IT・エンジニア系に転職を考えている方は、「レバテックキャリア」と「Green」を掛け合わせて使えば問題ないでしょう。

無料登録(公式サイト)はこちら

3位:workport 【転職エージェント】

おすすめ度:★★★★-

【公式サイト】https://www.workport.co.jp/

「workport」は、IT・エンジニア系を多く扱う転職エージェントです。

IT特化ではないものの、IT業界といえば「workport」と言われるほど人気が高く、転職決定率に定評があります。

担当者によりますが、未経験だとあまり相手にされないといった話も聞きます。僕自身も未経験でSEOコンサルがやりたいと伝えましたが、あまり良い求人を紹介してもらうことができませんでした。

なので、もしIT業界未経験であればレバテックキャリアの方をおすすめします。

無料登録(公式サイト)はこちら

↑目次へ戻る

【ハイキャリア・ハイクラス・高収入】20代におすすめの転職サイト・転職エージェント

20代のハイキャリア・高収入に特化したおすすめの転職サイト・転職エージェントを紹介します。

ハイキャリアにおすすめ

  • 1位:JAC【転職エージェント】
  • 2位:ビズリーチ【転職エージェント】
  • 3位:パソナキャリア【転職エージェント】
  • 4位:ランスタッド【転職エージェント】

1位:JAC【転職エージェント】

おすすめ度:★★★★★

【公式サイト】https://jac-recruitment.jp/

JACリクルートメント」は、ハイキャリア・高収入向けの転職エージェントです。

外資系や大手企業の求人が多く、今のキャリアを生かしつつ収入アップを狙う方に向いています。

現状で年収600万以稼いでいる方や、大手や外資系企業に在籍している方、技術職など専門性の高い仕事をしている方は登録しておくことをおすすめします。

無料登録(公式サイト)はこちら

2位:ビズリーチ【転職エージェント】

おすすめ度:★★★★★

【公式サイト】https://www.bizreach.jp/

ハイクラス転職サイト「ビズリーチ」は、高収入・ハイクラスな企業を探している20代の方であれば必ず登録しておくべき転職サイトといえます。

年収1,000万円以上の求人が3分の1以上を占めており、そういったハイクラスな企業からスカウトが届くこともあるので、キャリアアップを狙いたい方は登録しておくだけでも新たな出会いがあるでしょう。

無料登録(公式サイト)はこちら

3位:パソナキャリア【転職エージェント】

おすすめ度:★★★★-

【公式サイト】https://pasonacareer.jp/

パソナキャリア」は、大手エージェントに比べると求人数が圧倒的とまではいきませんが、比較的大手企業の求人が多く、ハイキャリア向けの転職エージェントです。

また、特定の業種だけでなく幅広い求人を紹介してもらえるため、業種が確定していない場合はかなり視野が広がります。

他のエージェントで対応が雑だったけど、パソナキャリアだと親切だったというような話も聞いたことがあるので、大手エージェントでいまいちだった場合の乗り換え先として良いかもしれません。

無料登録(公式サイト)はこちら

4位:ランスタッド【転職エージェント】

おすすめ度:★★★★-

【公式サイト】https://randstad.co.jp/

ランスタッド」は、外資系に強いハイキャリア向けの転職エージェントです。

オランダに本社を置く世界最大級の外資系転職エージェントで、年収800万以上の求人が半数を占め、中には年収2000万クラスの求人も存在します。

ハイクラスな外資系企業を探している方には、強くお勧めします。

無料登録(公式サイト)はこちら

↑目次へ戻る

【補足】20代におすすめの転職サービス3つ

転職サイト・転職エージェント以外に、転職活動の時に必須のサービスを紹介します。

企業の口コミを調べたり、自分の市場価値を知れるサービスですので、転職活動しつつ別軸で使うことをおすすめします。

転職会議

【公式サイト】https://jobtalk.jp/

転職会議」は、企業の口コミ・評判を見ることができる転職サイトです。

気になるけどなかなか聞けないような、残業時間だったり福利厚生、昇給のしやすさなどリアルな口コミを見れるので企業研究にかなり役立ちます。

気になる企業が見つかれば、一度転職会議で口コミを調べてみることをおすすめします。

無料登録(公式サイト)はこちら

OpenWork

【公式サイト】https://vorkers.com/

openwork」も、転職会議同様に企業の口コミ・評判を見ることができる転職サイトです。

転職会議と同じく、残業時間だったり有給消化率など、なかなか聞けないような情報を知ることができます。

転職会議より口コミ数が多い傾向にあるので、併用して使うのがおすすめです。

無料登録(公式サイト)はこちら

ミイダス

【公式サイト】https://miidas.jp/

ミイダス」は、簡単なプロフィールを入力するだけで自分の市場価値を年収で知ることができます。

さらに、登録してる企業からスカウトを受けることができるので、転職活動を始める前でも気軽に登録してみることをおすすめします。

無料登録(公式サイト)はこちら

↑目次へ戻る

【2021年】20代転職の動向を解説

引用元:厚生労働省 一般職業紹介状況について

2020年、2021年は、新型コロナウイルスの影響を受けた企業も少なくありません。
そういった企業は求人募集を停止するなど、転職市場に大きな影響をもたらしました。

厚生労働省発表のグラフにもあるように、令和2年の1月から求人数(青色)がガクッと下がっていることがわかります。今後はワクチンの普及によって徐々に増えてくることが予想されますが、現時点では完全復活とまではいきません。

しかし、IT・web業界など、需要拡大に伴い募集を拡大している企業もあります。
業界によっては逆にチャンスという場合もあるので、転職エージェントの担当者に自分が希望する業種の転職動向を確認してみましょう。

20代の転職サイト・転職エージェントの使い方

これまでに20代におすすめの転職サイト・転職エージェントを紹介しましたが、具体的にどのようにして使うかを紹介します。

step1:転職サイトで求人を探す

まず、転職サイトで求人を探しましょう。
今の仕事に類似した業種や、新たに興味を持った業種など色々調べてみると新たな発見があるはずです。

  • どんな業種を希望するか
  • 気になる企業
  • 希望年収や福利厚生など

こんな感じでざっくり自分の気持ちを整理しましょう。

自分が何をやりたいか決まってないと言う方は、「今と同じ業種は嫌」とか「web系に興味があるけどどんな仕事?」など漠然とした情報でもいいので、気になることや思ったことをメモしておきましょう。

step2:転職エージェントに類似企業を探してもらう

step1で気持ちの整理をしたところで、転職エージェントに登録して面談してみましょう。

本格的に転職活動する前であっても、一度情報収集のために面談しておくことをお勧めします。

自分が気になる企業の類似企業を教えてもらったり、合いそうな企業をたくさん紹介してもらうことができるので、かなり参考になるはずです。

step3:紹介された会社の実態を口コミサイトで調査

転職エージェントから紹介された企業について、残業時間やリアルな年収、会社の雰囲気など求人情報からは読み取れない情報を口コミサイトで調査しましょう。

残業が少ないと書いてあったけど、口コミではめちゃくちゃサービス残業させられてるなんて企業もあったりするので、面倒でも必ず調べた方が良いでしょう。

step4:転職エージェントから推薦状付きで応募してもらう

応募したい企業が決まったら、職務経歴書や履歴書を用意します。書き方が分からなくても、エージェントがサポートしてくれますので心配ありません。

さらに、応募する際は、エージェントが推薦状を付けてくれます。

この推薦状があるのとないのとでは通過率が変わると言われていますので、直接企業に応募するよりも有利になります。

step5:転職エージェントと面接対策などをする

応募が完了すると、面接の練習に入ります。

就活の面接とは聞かれる内容も異なりますので、エージェントにアドバイスをもらいつつしっかり練習しましょう。

志望動機や、転職しようと思った理由など、必ず聞かれる質問に対する答えも考えておくと良いでしょう。

↑目次へ戻る

知らないと損!転職サイト・転職エージェントを利用する時の注意点

転職サイト・転職エージェントを利用する上での注意点を紹介します。

その1:転職時期は最短可能日程で答える

エージェントとの面談の時に、転職時期を聞かれることがあります。

すぐに転職する気がなく、まだ情報収集の段階であれば半年後とか1年後とか適当に言っておけばいいですが、本格的に転職活動を始める場合は必ず転職時期を最短で答えましょう。

企業からすれば、人が足りなくて募集してるわけですから最短で来てくれるほうがありがたいに決まっています。

今働いている会社との兼ね合いもあるかと思いますが、転職可能時期は長くても3ヶ月と答えておきましょう。

求人の幅が増えるメリットだけでなく、エージェントの方も本気で向き合ってくれます。

その2:経歴やスキルに嘘をつかない

当たり前ですが、経歴やスキルについて嘘はやめましょう。

あなただけでなく、あなたを推薦したエージェントにも迷惑がかかる可能性があります。

経歴やスキルを詐称して入社できたとしても、ばれたら解雇される可能性もあるので、無いとは思いますが注意しましょう。

その3:推薦文は必ず確認する

転職サイト・エージェントの使い方の章でも説明しましたが、応募の際の推薦文は必ず確認しましょう。

自分が気に入らなければ修正もらうことができるので、必ず一度は目を通すようにしてください。

とはいえ、だいたい何も言わなくても応募前に見せてもらうことができるので心配はいりません。

その4:同じ案件に複数の転職サービスから応募しない

1つの企業に対して複数の転職エージェントから応募しないようにしましょう。

そういった不正のようなことをしても採用率が上がるわけでもなく、逆に心象を悪くして不採用となる可能性もあります。

1つの企業へは1つの転職サービスからしか応募しないようにしてください。

↑目次へ戻る

20代の転職でよくある質問

20代で転職を考えている方の中には、初めての転職で不安を感じている方も多いはずです。
また、転職=忍耐力のない人のように悪いイメージを抱いてる方も少なくありません。

そういった転職に対して不安を抱えている方が、気になりそうな質問を集めましたので、是非参考にしてみてください。

Q1:20代で未経験から異なる業界や職種に転職することは可能?

20代であれば、未経験や異業種への転職は難しくないです。
大手企業も第二新卒として求人を募集している企業も多く、転職に困ることはないでしょう。

異業種であっても、職種が同じであれば収入アップも目指すことができます。
僕の友人は、25歳までIT系の営業を担当していましたが、その後、外資の医療系営業職へ転職し年収アップを実現していました。

ただし、20代後半にもなるとある程度収入も上がってくるはずです。
そう言った方が今の経歴が全く生かせないような業種へ転職する場合は、入社した段階では年収ダウンの可能性が高いので、今後のキャリアアップも想定して慎重に転職先を選定しましょう。

Q2:転職して年収を上げる為にはどうすればいい?

基本的には、今までの経験を生かせる会社へ転職することが年収アップへの近道です。

とはいえ、今働いている企業の年収が低すぎるのであれば、転職すればすぐに年収アップできる可能性もあります。

まずは転職エージェントに相談し、自分の給料の相場感をヒアリングしてみましょう。同時に年収アップする為の策を教えてくれるはずです。

Q3:20代前半に特におすすめの転職サイトは?

20代前半におすすめの転職サイトは、「未経験・第二新卒」向けの転職サイトがおすすめです。

まだ経歴が浅いので、今の経験を生かして年収アップというのは少し難しいので、第二新卒としての採用を狙うのが一番最適でしょう。

  • キャリトレ
  • マイナブジョブ20's
  • ハタラクティブ
  • DYM転職
  • ウズキャリ

これらの転職サイト・転職エージェントがおすすめなので、3-4個登録しておくと良いでしょう。

Q4:20代後半に特におすすめの転職サイトは?

20代後半で、まだ一度も転職していないのであれば、今までの経歴を生かしてキャリアアップを狙いまましょう。
もし、今の年収が600万以上であれば、「ハイキャリア・高収入」向けの転職サイトがおすすめです。

今までのキャリアは捨てて、未経験で新しい仕事がしたいと言うのであれば、先ほど紹介した20代前半におすすめの転職サイトから選びましょう

Q5:20代の平均転職回数はどのくらいですか?

一般的に1-3回が平均と言われています。
着実にキャリアアップして年収アップさせている方は、だいたい3年ごとに転職していると言う人が多いです。

Q6:20代で転職回数が多いのは面接などで不利になる?

上でも紹介しましたが、1-3回であれば問題ないでしょう。回数と言うよりは最低でも同じ会社に2-3年は在籍しているのであれば問題ありません。

古い体質の大手企業だと、「同じ会社で一生働くのが当たり前」という価値観の人も多いですが、最近は転職というのは、当たり前なのでしっかりした理由があれば不利になるどころか多くの経験を積んでいるので有利になります。

しかし、2年未満ごとに転職を繰り返している人は不利になると言われています。

  • 経験が浅すぎる
  • またすぐ辞めそう

こういった悪い印象にも繋がることがあるので、目安として2-3年おきに転職するようなプランを立てましょう。

↑目次へ戻る

20代におすすめの転職サイト・転職エージェントまとめ

今回は、20代におすすめの転職サイト転職エージェントを紹介しました。

最後にもう一度まとめておきます。

転職サイト総合ランキング

  • 1位:キャリトレ
  • 2位:リクナビネクスト
  • 3位:ビズリーチ
  • 4位:doda(デューダ)
  • 5位:Liiga

転職エージェント総合ランキング

  • 1位:マイナビジョブ20's
  • 2位:リクルートエージェント
  • 3位:reフレッシュ転職
  • 4位:パソナキャリア
  • 5位:doda

どうしても迷ってしまう人は、おすすめの転職サイト、転職エージェントの上位それぞれ2-3個ずつ登録しておけば問題ないでしょう。

というわけで今回は以上です!

「転職したいなぁ」と漠然と考えているだけでは気づいた時には手遅れになってしまいます。
まずはここで紹介した転職サイト・転職エージェントに登録してみることから始めてみましょう!

↑目次へ戻る

-転職

Copyright© Cocomaroom , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.